お電話アクセス

診療設備

主な診療・検査機器
・超音波:アロカ プロサウンドSSD5000SV
・レントゲン透視装置:島津EX Quatro
・内視鏡:オリンパス GIF-XP260(先端径が5mmと超細径のため麻酔注射なしでも楽に検査が受けられます)。
★2006年9月、経鼻内視鏡(経鼻胃カメラ、オリンパスN260)を導入。検査がさらに楽になりました。
・運動負荷心電図装置:自転車エルゴメーター
・その他生体情報モニター、除細動器、心電計、自動血液凝固分析装置、CRP測定装置、血球測定装置etc
★2007年11月、BNP測定器、生化学測定器を導入。
★2008年07月、パルスリープ(簡易睡眠時無呼吸検査装置)を導入。

000000146 000000147 000000148
【生化学測定器】
肝機能、コレステロール、腎機能etcをその場で知ることが出来ます。

 

【BNP測定器】
心不全の程度を示すBNPの値をその場で知ることが出来ます。今までは外注で4~5日かかっていました。
【パルスリープ】
睡眠時無呼吸検査(SAS)の簡易検査装置。

 

000000104 000000116 000000109
【血球測定器】
5分ほどで白血球数や貧血の検査結果が出ます。              

 

【CRP測定器】
炎症の程度を表すCRP値が5分で測定できます。

 

【経鼻胃カメラ】
上が先端が5mmの胃カメラ。下が経鼻、5mmのものよりさらに細い。          
000000053 000000054 000000055
【写真向かって右】
糖尿病患者さんの長期血糖(HbA1C)測定装置
10分程度で結果がでます。
【写真向かって左】
ワーファリン服用中の患者さんで測定が必要な凝固能(PT-INR)測定装置。
5分で結果がでます。
【肺機能測定装置】
喘息や慢性閉塞性肺疾患(COPD)、その他の呼吸器疾患の早期発見に有用です。
【エルゴメーター】
自転車こぎによる運動負荷心電図測定装置。狭心症などの心疾患の診断に有用。
000000056 000000059 000000057
【アロカプロサウンSSD5000SV】
カラードップラー、連続波ドップラー、パルスドップラー内臓。心エコー、腹部エコー、頚動脈エコー(動脈硬化の検査)、甲状腺エコー、乳腺エコーなどに対応できます。
【電子スコープ(胃カメラ)】
当院で使用しているのは先端が5mm(通常のものは9mm程度)と細く、検査が比較的楽に受けられます。

 

【電子スコープ(胃カメラ)自動洗浄装置】
完全な消毒が出来、患者間の感染予防に有用。

 

000000058 000000060 000000061
【レントゲン透視装置】
胸部レントゲン撮影、腹部レントゲン撮影、骨のレントゲン撮影、胃透視、注腸透視などができます。
【除細動器】
モニター、同期機能付の本格的除細動器。緊急の不整脈治療に有用。
 
【VaSera vs1000】
動脈硬化の程度(血管年齢)や動脈のつまり具合(ABI)を測定できます。